料理はいいぞ

こんにちは!つじむからバトンタッチされた10期もりーです!

ついにLINESの確定新歓も終わり、フレバン練習や僕や同期のそうちゃん、9期てつおがやっている「ボイパ会」が始まりました。ゴールデンウィークも終わりを迎え、自分が着実に勉強から離れてきている実感がある、そんな季節です。

つじむからバトンタッチされた時何について書こうか色々考えたのですが、意外性も必要だなということで「料理」について書いていきたいと思います。

すごく意外に思われるのですが、僕は毎朝必ず朝ごはんを作って食べてから学校に来るようにしています。インスタ映えするようなおしゃれなものではなく、目玉焼きとご飯とか昨日の晩ごはんの残りとご飯みたいな凄く適当なものばかりですが朝に炊きたてのご飯の匂いを嗅ぐとキツイ1限の日も少し気が楽になる気がします。朝ごはんは脳が目覚めるから良いとかよく聞きますが心へも良いのかもしれませんね。

一人暮らしの大学生と聞くと真っ先に「自炊はコスパいい!」とか「外食は高い!!」だの「いや学食が一番いいから!!!」とか色々な意見が出るのが凄く面白いと思っているのですが、個人的な経験として言うとすると「自炊は最低限の物を食べていれば安いが飽きるし正直あまりパッとしないし腐るかもしれない。その点外食は安くて美味しいし皿も洗わなくていいけど外で食べるという手間がめんどくさい。(外大の)学食はいうてそこまで安くない。」が正解なのかなぁと思ってます。人間ってご飯食べないと死んじゃうくせに美味しいものが好きだから存在自体がコスパ悪い気がします。

御託を並べるだけなのもつまらないですので僕が最近作ってみて美味しかったものを写真と一緒に書きたいと思います。基本手抜き料理です。

1品目!

モツ鍋

僕の地元は福岡なんですが、やはり福岡のソウルフードといえばモツ鍋。美味しいです。ビールを無限に飲みながら無限にモツ鍋を食べる歓びを知ってしまったらもう戻れません。ニラとキャベツが定番の具材なんですが、モヤシを入れるとモツの旨味が溶け込んだスープを吸い込んでとても美味しいですよ!!〆にすりごまをいれたスープにちゃんぽん麺(東京だと中華麺?)を入れると炭水化物抜きダイエットとかカロリーとかどうでもよくなります。東京でもモツ鍋スープはスーパーの棚にありふれているので手軽に美味しくモツが食べれてとてもいいですね!

2品目!

バッファローウィング

手羽(手羽先が理想)を素揚げしたものにタバスコ、溶かしバター、ケチャップ、少量のニンニク等を混ぜて作ったソースを絡めてオーブンで軽く焼いてカリッとさせたニューヨーク発祥(らしい)の料理です。これもまた酒のおつまみみたいな料理ですがめちゃめちゃ美味しいです。辛い!辛い!でも美味しい!!、とドMのようなこと言いながら食べ続けてしまいます。僕は辛いものがある程度食べれるので普通のタバスコではなく、ハバネロという辛い唐辛子を使用して作られた「タバスコハバネロソース」という物を使って作りました。ビールがすごく良く合いますが、ハイボールや梅酒サワーのようなスカッとする飲み物なら最高の晩酌は約束されると思います。中々安く手軽に作れる上にその辺にある居酒屋のおつまみより断然美味しいし、お酒を飲まない人にとっても辛いチキンは良いご飯のおかずになるので試してみてください。

他にも載せたかった料理はあるのですが長くなりすぎても面白くないのでこの辺で書き終えたいと思います。料理をすることで日頃の鬱憤も少し晴れますし、日本で普通に生活していれば中々食べられないようなものも自分で自分好みに作れちゃうので家に調理器具がある方で、時間に余裕にある方は料理してみてはいかがでしょうか?料理をしたことがない!って人はご飯を炊いてみて、目玉焼きを焼いてみる等簡単なものから少しずつクックパッドに載っているレシピを使って自身のスキルアップに努めてみては如何でしょうか?

読んでいただきありがとうございました!10期もりーでした!

次回は9期のレアキャラとして有名なあの方です!アラッソヨ〜🇰🇷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA