日本に来た!

こんにちは!けんとから回してもらいました10期のタナッチです!サワッディーカップ!回される前にこのブログの存在を知りませんでした!しかし!読んだら、皆さんは沢山面白い話を書いてて、素晴らしいブログでした!前回けんとが広島のことを紹介してくれたので、今回は日本に来て慣れないことを述べたいと思います!

やっぱり日本語は慣れませんね笑。確かに日本に来る前に日本語を学んでいましたが、実際に使うと口が回りません!例えば、「ち」「じ」「し」の発音はとても難しいです。。。

次は季節の変化ですね。タイでは温度があまり変わらなくて、暖かいときと暑いときしかありませんので、出かけるときに半ズボンとTシャツを着ればオッケーです。冬と夏の太陽は同じ時間に落ちます。冬は25度です(冬とは言えない)。日本の夏は意外とタイの夏くらい暑いので大変ではありません。でも、冬は地獄です。こたつが欲しいです。今年も多分コンビニの前で滑って転びますね泣。

最後に、珍しいと思うことは「トイレの蓋」です。タイでは、蓋が開いたままであるのは習慣で、「このトイレは安全だ」ということを意味します。逆に、蓋が閉まったままだと「この中は危険だ」ということを表しているので、使わない方がいいです。日本に来て、はじめてトイレに行って、蓋が閉まっているのにびっくりしました。でもよく見ると、全部のトイレがそうだったので納得しました!

全然アカペラの話をしていませんでしたが、たのしんでいただけたら嬉しいです!自分はよくベースを歌います!そして、そんなに悪い言葉を使っていません!もしタイに行ったときに閉じているトイレ蓋があったら、気をつけてくださね!!

次回は11期で優しいイケボのあの子です!

(添削してもらいました。やっぱり日本語は難しいです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA