新人ライブ終了

初めまして。LINES6期インドネシア語一年のさこんと申します。呼び方はさこにゃんを普及させようとしているのですが、「お前みたいなやつにそんなゆるきゃらみたいなかわいいあだ名は似合わない」というアンチさこにゃん派閥もいるのでその辺は適当にお願いします。
さて、偉大なる先輩あんりさんから急に順番を回され、何を書こうかあたふたしていましたが・・・
ありましたね、6期にとっての大イベント、新人ライブ。
6期のみなさんお疲れさまでした。
どのバントも素晴らしくて、次にむけての刺激になりました。
夏ライブまでに決めポーズの練習でもしとこうかなと。
既存生の方々は温かい声援ありがとうございました。
思いっきり楽しんで出来たのは、あの盛り上げと手拍子のおかげかなと勝手に思っております。
とはいっても緊張はやはりするものです。
『Diamonds』という曲のパーカッションをやらせて頂いたのですが、もう唇パッサパサで後半は頑張っても「プスー、プスー」と乾いた音しか出ずもう焦りに焦りました。そのせいで途中でとまってしまうし、課題山積みです。
その日の夜はどうやってこれを克服しようか考えることに終始しました。
自分は緊張しやすくどんなに言い聞かせても水分が奪われることは仕方ないので、手に「人」と書くとか、観客全員じゃがいもだと思え!とかの精神論は無意味。
そうして悩みに悩んで思いついたのがこの二つの方法
①「th」スネアを習得する
②リップクリームを塗る
スネアについては、「th」の発音の要領でスネアを出す際ついでに舌で唇触ったら水分補給になんじゃね?って思って練習しているのですが、未熟な故に唾めっちゃ飛ぶので実用には至らないかもしれません。まあマイクや観客に唾撒き散らしていいのなら・・・
リップクリーム関してはもうその足でコンビニに行きました。思い立ったが吉日。350円。高い。
汚い話になりましたがとりあえず夏ライブに向けて練習中です。
新人ライブよりもレベルアップできたらいいなーと思っています。というかします。
最後に自己紹介を。
北海道出身です。方言喋ってみてよ!とよく言われるのですがそんなにありません。むしろ北海道弁ってどんなものが分かる人がいたら教えてください。
Human for Earthというボランティアサークルに入っています。インドネシアのバリ島に行って子供たちに日本語を教えます。。
インドネシア語鋭意勉強中です。英語よりも大分簡単なので、もしかしたら英語より早くまともに話せるようになるかもしれません。「インドネシア語勉強してんの?JKT歌ってよJKT!」といわれた時のために密かに無駄にyoutube見てます。
とはいうもののAKB系の曲は別に嫌いでもなく(メンバーは10人知ってるかどうか位)、好きな歌手もELT、柴崎コウいきものがかりなど女性が多いです。
ですが自分の音域的に歌うのは難しいので、カラオケではコブクロ、平井堅、ミスチル、ポルノなどその辺歌います。ついでにボカロ曲もほどほどに分かります。
あと誰かゲームしましょう。ゲーム。負けません。
ではこのあたりで失礼します。
次は緊張を跳ね飛ばし、新人ライブで一番暴れた奴との呼び声も高い男、あうきです!
よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA