名古屋レシピとオーディション

こんにちは。食べるの大好きが高じて実家に帰るたびダイエットしろと言われる6期チェコ語科のまゆこすです。いやぁ、体に悪いものほど美味しいんですよね。生きづらい世の中だ……。
その身長ゆえLINESツインタワーの片割れと名高いユカタン半島さんからブログ担当が回ってきたわけですが、このブログの読者層に関して無知すぎて何を書いたらいいのか全くわかりません。とりあえずLINESの話をしときますね。

先週の木曜日、夏ライブに向けた部内オーディシンがありました。
なんと審査員にAcapella Spirits代表・藤井さん、副代表のくまちさん、そしてジャスティンヒーハーのしょーりんさんに来ていただけるという豪華っぷり!こんな東京と呼ぶのもおこがましい辺境の地でほっそり活動してるサークルに……有り難い限りです。バチが当たりそうです。お三方とも、本当にありがとうございました!

オーディションの結果、私も運良く2バンド合計3曲出演させていただくことになりました!基本的人権を失わない程度に頑張ります。

うーん……終わってしまった。他に書くことが思い付かないので、私の故郷・名古屋の味が手軽に楽しめるレシピでも書いておきますね。一人暮らしの方、参考にしてください。

1.豚肉と玉ねぎとニンニクを買います。玉ねぎは別になくてもいいんだけど、やっぱり血液はサラサラにしておきたいですよね。
2.ご飯を炊きます。ご飯が大変進むのでたくさん炊きましょう。
3.玉ねぎを炒め物するときの感じで切ります。豚肉は一口大に切って、小麦粉をまぶします。
4.醤油:みりん:砂糖:水=2:1:1:2くらいの割合でタレを混ぜておきます。ここにすりおろしたニンニクを入れて、よくかき混ぜましょう。
5.豚肉と玉ねぎを炒めて、タレをぶち込んだら水が飛ぶまで火にかけましょう!良い香りがしてつまみぐいしたくなりますが我慢。
6.お皿に盛ったら最後の仕上げ!そしてこれが一番大事!黒コショウ!ちょっとかけすぎなくらいでちょうど良いです!これでご飯が止まらなくなります。レタスとかを下に敷いておくとあっさりしてベター。

うん、中々の文量になりましたね。みなさんも何を書いたらいいのか困ったときはレシピを書きましょう。ブログも埋まって、みんなの料理のレパートリーも増えて良いこと尽くしですな。

さてさて、次回の担当は今後のLINESを担う期待の新代表!夏ライブではトリをつとめる有能7期バンドのメンバーです!
若い世代の記事を読んで、若いエネルギーをいっぱい吸収しましょう!(3年生のおばさんより)
ではでは、読んでくださってありがとうございました(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA