マリンバ談義

こんにちは!意味が分からないほど長く談話にいることで定評を得ました、9期のマリンバです!最近、マリンバを推しすぎたことにより本名(特に苗字)が知られていないことに気づきました。某先輩方2人には「わたなべでしょ!わたなべみゆきっぽい」と躊躇なく言われました。よしかわみゆきです。バトンタッチしてくださった元気さんはご存知かなぁ私の苗字。

と、前置きが長くなりましたが、今日は、私が自己紹介したとき最も聞かれることについて書きたいと思います。
それはずばり、「マリンバってなに」ということです。吹奏楽で使ってたよ、弾いてたよ、と言ってくださる方が時々いて嬉しいんですが、それと同じくらいの頻度で言われるのは、

パターン①「あれだよね、手で叩くやつだよね!〈手のひらをパタパタ上下しながら〉」
長年の経験の結果、この場合は大概
image

これです。ジャンベのことを言っていると分かりました。打楽器というと太鼓たちのイメージが強いのかな...。

パターン②「あ、分かった、これだ!〈手元で何かを掻き鳴らしながら〉」
これ、何と混同しているのか最初の頃は悩んだんですが、ある時分かりました。
image

こちら、マンドリンです。弦楽器です。確かにマとリとン一緒だけど...。
image

はい!マリンバはこんな子です!鍵盤打楽器です!起源はアフリカ、その後アメリカでパイプが金属になったりピアノと同じ並びに改良されたりして今に至ります!音盤部分の原材料ローズウッドの原産国ホンジュラスにいつか行きたいです!あぁマリンバ弾きたい(*_*)

と、長々と書いた上に最後はただの欲望となってしまいましたが、最後まで読んでくださった心の広い皆さま、ありがとうございました。
次は、爽やかな顔して年齢詐称、との噂もあるけどきっと9期!な彼です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA